LifeMap(ライフマップ)について


目標志向の資産運用は以外に難しい?

あなたは普段こんな風に悩んだことはありませんか?
いくら貯金すべきかわからず、将来が心配でとりあえず貯蓄している
必要以上に貯蓄して、本当にやりたいことも我慢している
投資をしているが、いくら増やせば満足なのかわからない

その大きな原因の一つは、目標とそれに必要な金額が明確になっていないことです。

実は私がそうでした。
少しだけ私の話をすると、
私は20代に会社員となりお金を稼げるようになってから、少額ですがなんとなく貯金をはじめました。
その頃から社会保険や税金でどれくらいお金が引かれるのか、また投資信託や不動産投資などに興味が湧き、いつの間にかお金を増やすことに必死になっていました。
お金を増やすこと自体は悪いことではありませんし、色々な勉強にもなりました。しかし、その時私には目標がありませんでした。

後に、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格をとった時、何よりもライフプランが重要なことに気づかされました。
人生の目標があれば資産の計画もたちます。
今の時代、ライププランは人によって様々です。ひと昔前までは、結婚・子育て・マイホームといったことが当たり前でしたが、
家族構成も独身・DINKSなど多様化してますし、仕事も転職・起業・独立など様々な形に広がっています。
それによって、目標とそれに必要な貯蓄額も人それぞれです。
あなたもそう感じたことはありませんか?
そして、目標志向の資産運用を目指そうとした時、壁にぶつかりました。


ライフプランと資産を管理するツール「LifeMap」

人生の目標と資産の管理にはよくライフプラン表が使われます。ただ、これが結構難しいんです。
プロのFPに依頼するとライフプラン表を作成してもらえますが、有料です。FPによっては数万円ほどかかります。
また、ライフプランは変わるものです。20年先の社会環境が今のままとは限りません。

そこで、簡単に人生の目標を管理できないかとLifeMapアプリを開発しました。

あなたの成し遂げたい目標は一つではないでしょう。
あなた自身の目標。家族との目標。友人との目標など、たくさんあるはずです。
何個でも登録してください。
目標は、必要な金額も違えば、必要時期も異なります。
簡単に修正することもできます。
LifeMapアプリはあなたのやりたいことを登録すれば、月々に必要な貯蓄額をあなたの代わりに計算します。
目標がたくさんであるほど、あなたのライフプランを強力にサポートします。
いちいち自分で計算する必要はありません。
LifeMapが、あなたの家計のうち、目標に必要な貯蓄額を決定してくれます。
あなたの口座残高をアップデートすれば、貯蓄できた金額を、ワンクリックで各目標に振り分けます。
目標の達成までに必要な金額、今どのくらい貯まっているかをいつも確認できます。
あなたはただ必要な貯蓄額を貯金し、必要な時に使えばいいのです。


さらに強力なサポートを目指して

LifeMapアプリは銀行口座の情報を読み取る機能を準備しています。
これを使うと、あなたは月々貯蓄できた金額も自分で計算する必要はありません。 銀行口座の残高から貯蓄額を自動で計算します。
LifeMapでは、他にもライフプランと資産形成に関する様々なコンテンツを準備しています。


あなたの人生を満足なものにしませんか?
LifeMapはあなたをサポートします。
まずはあなたにとって重要な目標を想い起こし、3つ登録してみてください。
そして一歩踏み出しましょう。



LifeMap開発者 & ファイナンシャルプランナー より
ご質問・ご要望はこちらから